ナバターの脱奴隷リテラシー

サイト名称、ドメイン名を変更とブログカテゴリの変更を行いました。引き続きよろしくお願いします。しばらくは、noteの転載記事やナバター個人の活動日誌中心に投稿していきます。

ブログ記事に関するメッセージをLINE@から受けつけています。

友だち追加

livedoor Blogに今まで記事を投稿してきましたが、今後はお知らせ以外のブログ記事の投稿はしないようにしていきます。


livedoor Blog

http://deslave-literacy.blog.jp/


脱奴隷リテラシーの復活がうまくいっても、livedoor Blogの方は今後使用しない方針でいこうと思います。


ナバターのブログ投稿に関しては、WordPressに用意したブログでカテゴリでわけて投稿すれば、個人ジャーナル、マスコミ分析(脱奴隷リテラシー)、趣味・創作、ビジネス、自己啓発~コーチングとわけて投稿すれば、問題ないのではないかと思います。


ナバターが投稿していることがわかれば、ジャンルが多少増えてもいいかなって思っています。


脱奴隷リテラシーが復活しないことには、ただの不定期日記になってしまうので、復活まではできるだけ多めに投稿できればと思います。


livedoor Blogの更新は今後はお知らせ以外は投稿しないと思いますが、脱奴隷リテラシー復活への情報発信を、WordPressに用意したブログでやっているので、ご支援・サポートをよろしくお願いします。


WordPress

https://darthnavatar.wordpress.com/



livedoor Blog




Twitter、noteなどで主にやっていた脱奴隷リテラシーという名称でやっていた世にあふれるネット情報などを分析する活動から撤退することにしました。

基本無料でやっている脱奴隷リテラシーのネット情報などの分析からは、今後やらないという事です。

理由は複数あるのですが、情報配信の最後の砦となっていたTwitterのツイート統計データの改ざんが明らかになったからでした。


https://twitter.com/darth_navatar/status/935141980417306624


Twitter社のツイート統計データの改ざんに関しては、また余裕がある時にもう少し詳しくやれればと思います。

Twitter側の単純な表示バグであれば、もしかすると修正されるという期待もあります。

今やネットの価値基準であるページビュー数やフォロワー数、いいね数などの数値が実際はある程度操作可能であり、あまり信頼性のおける数字でないにも関わらず、それによって評判などが形成され、経済が回り始めている事に強い不安と懸念を感じています。

あと2年ほど前からやっていたコーチングの失敗が致命傷となり、こちらも自分の内面における最後の砦が陥落したことにより、立て直しは不可能となりました。

ネット社会の情報配信の外部環境とコーチングの失敗による内面の環境が悪化したことが撤退の原因と考えています。

その他にも様々あるのですが、基本的には悪化の一途を辿っており、ますます自分の周りと環境と状況が悪くなっています。

コーチング関係の情報配信をしていた脱奴隷ライフに関しては、一時休止としてましたが、これで完全に情報配信に関しては完全に終了です。

脱奴隷リテラシーに関しては、同様となりますが、ネットにあふれる情報の分析に関しては、ある一定の需要はあるので、続けたいという気持ちもあります。

放っておけば、そのうち良くなるだろうというしょうもない期待は捨てなければいけないレベルに来ていると思うのですが・・・

今は正直やる気はないのですが、何かあれば動ければ、思います。

追加報告などできれば、また告知します。


脱・奴隷ライフ活動の一時休止




脱奴隷ライフ(コーチングなどの情報配信)のあとに、状態の立て直しのためにメディアリテラシーを向上させていくための脱奴隷リテラシーという名称での活動を10月頃から開始したのですが、状況の立て直しどころか、ますます自身の状況が悪化しているので、このままだと近いうちに終了せざるおえない状況になっています。

noteなどに有料配信の記事なども投稿できているので、活動継続ができれば、より質の高い情報を発信できるとは思っているのですが・・・

12月に入る前には、継続か終了かの判断をしようと今考えています。

どうぞよろしくお願いします。

脱奴隷リテラシー現状


【ナバターへの活動支援プラットフォームのご案内】

脱奴隷リテラシーという活動名称で、マスコミ報道の検証やネット情報の検証をやってます。

VALU、noteというプラットフォームにてサポートがあれば、より質の高い分析が今後可能になります。

よければ、応援・サポートの方よろしくお願いします。

VALU(Bitcoinによるご支援):https://valu.is/tomoakinabata

note(クレジットカードによるご支援):https://note.mu/navatar


現在は脱奴隷リテラシーの活動を主にnoteのこちらマガジンというところにまとめています。

【脱奴隷リテラシー】マスコミ、ネット情報の北朝鮮情報分析|ナバター|note(ノート) https://note.mu/navatar/m/m1665357cec66

記事は多くの人に読んでもらいたい記事は、誰でも読める設定にしていますが、基本的には有料配信で近いうちに大幅な値上げを検討しています。

1日1件程度の報道の分析コンテンツをあげるのに、やはり1日かかってしまうので、それに応じた配信価格になると思います。

noteでの最大価格が日本円で10000円ということなので、それに応じた配信価格になるでしょうか。

継続して、noteにコンテンツを配信するには、1コンテンツ数千円程度にしないといけないので、月額制のメルマガなどより、高価格になってしまいますが、その分踏み込んだ分析が可能になるので、おもしろいと自分は考えています。

テレビ、新聞や本などに比べると、高くなってしまいますが、たくさんの人に売らないといけないというマスメディアとは逆行したモデルになります。

ウェブは大量の情報を無料でシェアしたり、受け取れるのはいいのですが、無料コンテンツだけだと、結局テレビと同じで誰でも知っている情報や受けのいいコンテンツばかりが蔓延していきますからね。

これはナバターの考えなのですが、今後は基本無料がメインだったウェブ上のコンテンツから、どんどんプレミアムな有料コンテンツが増えてくるのではないかと思います。

個人的には、今の一部のインフルエンサーのみに情報配信が集中しているネットコンテンツの状況が気に入らないので、より多くの人が活躍できる状況に移行していくのが良いと思っています。

一部のインフルエンサーしか活躍できないネット社会であれば、言論の多様性が失われて、結局は全体が損してしまう情報空間が形成されてしまいますからね。

まぁとりあえず無料コンテンツで暇つぶししたい人にとっては、その方が良いとは思いますが、それこそテレビの作り出した白痴をベースにした大衆消費社会のネット社会バージョンが今後完成してしまうことになるでしょう。

けっこう大変ではあるのですが、そのようにならないようにしていきたいと自分は思っています。

ナバターの脱奴隷リテラシー3


noteで主に配信している「脱奴隷リテラシー」というマスコミ情報やネットで拾える情報を分析したり、フェイクかどうか検証していく活動をやっているのですが、noteで有料配信しているコンテンツの価格設定を値上げしようと考えています。

noteでのテキスト記事の相場をみてみると、1記事100~300円程度のようなのですが、これだと正直カンパにすらならず、せっかくクリエイターサポートでわざわざ支払ってもらっても、まったく意味がないということで、通常投稿の記事は価格表示はしてますが、無料で購読できるようしています。

メディア分析に活用しているサービスなど|ナバターの脱奴隷リテラシー全般|note(ノート)

https://note.mu/navatar/n/nc34ff31ca839

その分未だマニアックな内容と思われている北朝鮮情勢分析の方をプレミアム価格表示にしようと思っています。

MAXで10000円らしいので、その制限の中で脱奴隷リテラシーの活動継続に必要な価格表示を考えて表示していきます。

どうしても読みたいという人で金銭的にどうしても厳しいという方には、こちらのマガジンのようにワンコインカンパ(500円)もしくはワンペーパーカンパ(1000円)程度のクリエイターサポート相当の購読料で続けることを目指したいと思います。

【脱奴隷リテラシー】マスコミ、ネット情報の北朝鮮情報分析|ナバター|note(ノート) https://note.mu/navatar/m/m1665357cec66

高価格設定のしている1記事も500~1000円程度のカンパで読めるような設定にできればと思います。

noteの標準相場(100~300円程度)に合わせて、記事をたくさん投稿しても、執筆者が疲弊するだけとなりますので、賛同してもらえればと思います。


note2



↑このページのトップヘ